雄斗の力作、紙芝居
チュ

 

とうじょうじんぶつ

チュンのおかあさん

チュン

ある朝、チュンは目がさめました。
そう、今日ははじめて
チュンが飛ぶ日なのです。

チュンは飛ぼうとしました。

でもなかなか飛べません。

そこでチュンは考えました。

そう、おかあさんに

のせてもらって飛ぶのです。

チュンはせなかにのってとびました。

おかあさんがよそみをして

せなかがななめになって

おちちゃいました。

おかあさんはすごいスピードで

チュンをおいかけました。

でもなかなかおいつけません。

おかあさんはさきまわりして

チュンをつかまえました。

やっとでチュンをつかまえた

おかあさんはよそみもせず

チュンといっしょに

旅をしました。

 

 

おしまい

 



友情出演 次男のこうすけ


こうすけ七五三

遊び日記
遊び日記2002夏

TOP